プロフィール

毎日かなり遅い時間まで仕事をしている30代のサラリーマンです。唯一の楽しみは通勤時間に読む読書です。

本当はもっと読みたいのですけど自宅に帰ると身体がクタクタになってしまって、読む力がなくなってしまうのですよね。それに他にやりたいこともありますし

何とか時間を短縮できる方法はないのかなと思って思い出したのが昔挑戦して思い出した。速読法、ちょっと試してみたのはいいのですけど挫折してしまいました。

時間を短くするには速くするしかない方法がないですからね。そこで色々と探した結果見つけたのがプチ速読です。これなら何となく私も続けられそうだと思ったのが理由です。

結果的に言うと非常に満足できることになりました。読書だけではなく他の色んなことにもいい影響になりましたからね。

体験した人間として実際どういうものなのか書きます。読むのには慣れていますが、書くのには慣れてないので見苦しいところは了承してください。

TOPページへ